楽体ダイエット

渡辺徹さんが「はなまるマーケット」にて、最近痩せた理由が楽体でのダイエットであることを話し、一躍ブレイクしたゴムのようなエクササイズ器具が楽体です。ハル常住さんのハルスポーツプロダクションより販売されているこの楽体(らくだ)は、ダイエットに大変効果があり、その人気は口コミでも徐々にひろがりつつあります。ここではそんな楽体(らくだ)のダイエット効果、パワーバランスの話、ゴムエクサイサイズの方法、考案したハル常住さんについてなどの情報を提供しています。

楽体(らくだ)で渡辺徹さんがダイエットに成功

楽体でダイエット楽体(らくだ)でダイエットと聞いても、あまりピンとこないかもしれません、そもそも楽体とはどういうものなのでしょうか?渡辺徹さんが出演していた「はなまるマーケット」をご覧の方は、どういったものかお分かりだと思いますが、初耳の方も多いかと思います。
楽体とは、パワーバランスに着目したゴムエクササイズの事、あるいはそれにつかうフィットネス器具のことです。ビリーザブートキャンプで使われていたトレーニングチューブがありますが、見た目はあれに近いようなゴムの紐状の形をしており、一般的なトレーニングチューブと違ってねじりがはいっており、端っこに指を引っ掛ける部分があります。
楽体の考案者は、ハルスポーツプロダクションのハル常住さんです。ゴルフをやられている方ならご存知かもしれませんね。ゴルフ雑誌やテレビのゴルフ中継でもお馴染みの方です。このハル常住さん考えた楽体とは、体のバランス、パワーバランスに注目しあエクササイズ器具です。
人間が常に健康であるためには、適度な運動習慣を持ち、 体内機能をバランスよく働かせるパワーバランスがとても大事になってきます。この楽体を使って様々なトレーニングをすることによって、目に見えるアウターマッスルはもちろんのこと、ダイエットにはとても重要なインナーマッスルも鍛える事ができます。肩や首、股関節周辺等のインナーマッスルを鍛えることによって筋肉の収縮が活発となり、血流も改善、凝り固まった筋肉が柔らかくなって姿勢も改善、重力に対して体が垂直にのび、重力と重心のバランスがとれた健康的な体となります。
当然ながら楽体のこういった効果はダイエットにも良いことばかりです。インナーマッスルを鍛えることはスタイルの良い綺麗な体作りの基本となりますし、筋トレ効果で脂肪を燃焼させることはもちろん、ほどよくついた筋肉と、血液の流れがよくなるということは、ダイエットの基本である基礎代謝量の向上を意味することとなり、食事制限だけのダイエットと違い、リバウンドしにくい体ができあがります。

渡辺徹さんが楽体でやりとげたダイエット効果は?

渡辺徹さんは楽体で14キロダイエット楽体は渡辺徹さんがテレビで紹介するまでは、あまり知られていないゴムエクササイズ器具でしたが、渡辺徹さんがあれほどの結果を出しましたから、今後はさらに注目度が上がっていくでしょう。
渡辺徹さんといえば、ダイエットとリバウンドを繰り返しているような印象がありました。最近また痩せたなという評判はあったのですが、一般的には奥様のダイエットレシピによるものかと思われていました。ところがそれだけではなく、今回はハルスポーツプロダクションの楽体を使ったゴムエクササイズという運動を取り入れてダイエットですから、これを続けている限りリバウンドの心配もなさそうです。
はなまるマーケットに出演した際に、 渡辺徹さんはとてもイキイキした表情で、今までのようなたるんだお腹ではなく、ラガー時代のようなとても引き締まったお腹を見せつけました。
それもそのはずで、渡辺徹さんはこの楽体によって14キロものダイエットに成功したんだとか。しかも適度に筋肉がついていますから、単なる食事制限のダイエット方法とは違って、均整の取れた綺麗な痩せ方をしているようでした。
14キロものダイエットといっても、大変な負荷が必要なわけではありませんし、楽体は自分で負荷を調節する事ができるので、成人男性からお年寄り、さらにま子供まで、楽体ひとつで健康増進やダイエットの為にゴムエクササイズをお行う事が出来るのです。

渡辺徹さんと親交もある、ハルスポーツプロダクションのハル常住とは?

さて、この楽体を開発したハル常住さんですが、渡辺徹さんにダイエットの指導をしたダイエットの専門家というわけではなく、ゴルフ界ではその名が知られた有名人です。ハル常住さんに関わったプロゴルファーといえば、丸山茂樹、田中秀道、深堀圭一郎といった、ゴルフに興味がない方でも知っている一流のプロがいます。こういったゴルファーのマネージメントをデビュー時から行っていて、その指導育成をおこなっているという、日本ゴルフ界の有名人がハル常住さんです。
ゴルフスイングを様々な面から研究して、楽体の開発にもつながる相対性パワーバランス理論を確立し、プロ・アマを問わず、ゴルファーの育成・指導に今でも力をいれています。
つまりハル常住さん、スポーツに精通し、人間の体に精通して実績を残してきた方です。こういった楽体を開発した方の人となりを知れば、楽体の説得力も増しますよね。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017お役立ち!生活情報館All right reserved.
-気になる情報を掲載中です-