低カロリーパン情報

低カロリーパンの種類と値段、その実際のカロリーや、レシピの紹介をしています。ダイエットの天敵食品である「菓子パン」が、ダイエットの友に大変身。おやつ感覚、お菓子感覚、食事感覚でも、カロリーを気にせず食べる優れものです。味だってバッチリです。

意外に高いぞパンのカロリー

ダイエットによくない食品、料理、食材は色々ありますが、パンもその中に入ります。でも、パンが嫌いな人ってあまりいませんよね。朝やお昼に食事として食べたり、またはおやつとしてお菓子感覚で食べている方も多いと思います。そんななじみの深いパンですが、中にはとてもカロリーが高いものがあることをご存知でしょうか?特に菓子パンや総菜パンのカロリーは高いものが多く、ダイエットの敵となる場合があります。
コンビニの店頭に並ぶ、ごく一般的な菓子パン・総菜パンのカロリーは、300kcalから500kcal以上のものまで色々ありますが、パンのパッケージの裏を見てカロリーを確認すると、400~500kcal以上のパンが結構多いのに驚きます。中には、某ロールケーキ風のパンなど、1000kcalを超えるものまで売っています。もし知らずにこれを2つ食べたら、女性はもちろん、成人男性の摂取カロリーをも上回ってしまいます。ダイエット中に食べるなんてもってのほかですね。
こういった高カロリーの高いパンは、砂糖などの炭水化物を多く含んでおり、さらに高脂肪です。こういった事実を知らずに食べ続けていれば、当然血糖や血液中の中性脂肪が高くなりますから、いつのまにか糖尿病、あるいはその予備軍に・・・なんてことも十分ありえます。

低カロリーパンでダイエット、糖尿病、メタボリック対策!

ただ、こういった状況に変化がおきています。2008年4月よりメタボ検診が始まり、肥満に対する注目度があがり、ダイエットを志す人が増え、よりヘルシーな食べ物に人気が集まるようになりました。企業側もこういった動きに敏感に反応し、ダイエットの敵である食品、菓子パンや総菜パンでも、低カロリーや栄養バランスにも重点をおいた、低カロリーパンを発売するようになりました。店頭で購入する低カロリーパン、通販専門の低カロリーパンなど、意外にたくさんの企業が取り組んでいますが、やはり入手しやすくて、お値段も手頃なのは、コンビニで購入できる低カロリーパンです。
ユニー、ユーストア、サークルKサンクス、伊藤忠商事、ファミリーマートの5社によって共同開発された低カロリーパンは、「からだスマイルプロジェクト」の商品として、菓子パンや総菜パンの低カロリーパン10種類以上を今までに発売しており、新たな低カロリーパンの開発も進んでおり、ダイエット中の人にはうれしい限りです。 ダイエットに良くない代表の食品である菓子パンが、これで食事としてはもちろん、おやつ感覚でお菓子として食べたい方にもピッタリな食材となりました。

低カロリーパンの種類、値段、カロリー解説

低カロリーパンは、上記の5社によって共同開発されましたが、販売する店舗によって店頭にならぶ低カロリーパンの種類が変わってきます。下記はラインナップの中の一部です。私が実際に食べた感じだと、基本的に、あきらかに不味いというものはありません。個人的にお勧めなのは平焼きツナパンです、中にはツナのほか、たまねぎがいっぱい入っていて、これで164kcalとは信じられないくらいのボリュームです。
ただ、やはり低カロリーパンですから、通常の菓子パンなどと比べると、ボリューム感で見劣りするものもあります、あまりにも過度な期待は禁物ですよ。それにしても、このカロリーなら納得できる範囲だと思いますが。

平焼きツナパン 164kcal 135円
ハム&チーズ 190kcal 130円
ハム&エッグ 175kcal 135円
クリームパン 183kcal 125円
チョコクリームパン 176kcal 125円
ミルク&ホイップパン 196kcal 125円
照り焼きチキン 171kcal 135円

プリンクリームパン 174kcal 110円
あんぱん 209kcal 130円
ロールパン4個入り 1個82kcal 138円
黒糖&レーズンロール4個入り 1個86kcal 148円
チョコスティック 5本入り 1個98kcal 158円
メープルスティック 5本入り 99kcal 158円

低カロリーパンのレシピ

低カロリーパンは、自分で作ることもできます。以下に「こんにゃく」を使った、ホームベーカリーで作る低カロリーパンのレシピを書いておきます。フードプロセッサーなどが無いと、こんにゃくを刻むのが大変手間です。また、機種によってはうまく膨らまない場合もあるかもしれませんので、それなりに難易度が高いと思われます。自身が無い方は市販のものをどうぞ。

低カロリーパンの材料

こんにゃく 200g
砂糖 20g
強力粉 150g
ドライイースト 小さじ1
塩 小さじ半(約2g~2.5g)

ベーキングパウダー 5g
水 90cc
油 小さじ1
脱脂粉乳 大さじ1


低カロリーパンのレシピ

【1】こんにゃくを洗います、板こんにゃくの場合なら洗って粗く刻んでください。
【2】さらにフードプロセッサーで細かく刻みます。
【3】フライパンを熱し、刻んだこんにゃくを中火で、油を使わず乾煎りします。
【4】混ぜながら、水分が飛んで半量以下になるまで炒ります。
【5】仕上げに砂糖のうち3gをかけ、軽くまぜて炒る。
【6】水分が完全に飛んだら完了。フライパンから他へ移します。
【7】強力粉150g、ドライイースト小さじ1、塩小さじ半分、ベーキングパウダー5g、砂糖7gを混ぜておきます。
【8】水90cc、油小さじ1、砂糖のうち10g、脱脂粉乳大さじ1を混ぜておきます。
【9】ホームベーカリーに、全部投入してスイッチを入れます。

簡単にヘルシーな低カロリーパンをつくるなら

上記パンを綺麗に作るのは難しいですし、ホームベーカリーがないと不可能ではないですが、さらに難しいです。勘違いしている方が多いのですが、ホームベーカーリーの良い点は、安くパンを焼けることではなく、自分好みのパンが作れることです(材料の調達方によっては、安くも作れますが)。パンが好きなら、ホームベーカリーの購入も検討されてはいかがでしょうか?
ホームベーカリーなら、こんにゃくパンは難しくとも、オイルや糖分を抑えたフランスパン風の食パンを簡単に焼く事ができます。保存料なども入っていない、健康的なパンが作れますよ。毎朝、炊きたてのパンが食べられるなんて素敵じゃないですか?

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017お役立ち!生活情報館All right reserved.
-気になる情報を掲載中です-