山中湖ロードレース情報

初めてのマラソン大会ならリゾートマラソンがオススメ。シリアスランナーはもちろん、ダイエットジョガーも、ジョギングコースのつもりで、山中湖ロードレースで気軽にカロリー消費しませんか?

ジョギングでダイエットしている方はモチベーションアップの為に

ジョギングでダイエットしている方はモチベーションアップの為に、もちろん趣味でジョギングしている方、シリアスランナーの方も、毎年5月の最終日曜日に行われる、リゾートレースがスポニチ山中湖ロードレースに出場してみませんか?。
富士五湖周辺ではマラソン大会がよく行われるますが、その中でも、河口湖マラソンに並んで、10000人以上のランナーが参加する人気の高いレースです。
参加の申し込みは、毎年2月1日から4月に中旬ぐらいまでで、申し込んだ順で定員(12000人)になりしだい終了となります。ギリギリまで参加を躊躇してると、早期に締め切りとなる場合もあるますので、注意が必要です。参加費は3900円で、マラソン大会としては普通の値段設定。ちなみにコースは、ハーフマラソンと、山中湖1周(13.6km)の二つが設定されており、リゾート色が強く、また、すでに暑い時期に入っている為か、1周の方が人気が高いようです。

富士五湖でのマラソンはリゾート気分。ホテルや旅館に宿泊したり、キャンプしたりはどうでしょう?

開会式は8時15分からですので、都心からだとかなり早めに出発する必要があります。新宿や横浜発のマラソンバスが用意されていますので、そちらを利用すると良いでしょう。電車で向かう場合は、富士急行線富士吉田駅から山中湖行きバスに乗って役場前下車。車の場合は富士五湖有料道路山中湖IC、あるいは東名高速道御殿場ICから会場に向かいます。スタート近くの駐車場から埋まっていきますので、早めに会場に行きましょう。、
ゆっくりと当日を迎えたい方は、やはり前日から宿泊すののがオススメ。各宿とも、マラソン大会用に特別なプランを用意していたり、炭水化物多目の朝食を用意するなど、大会をバックアップしています。あるいは、河口湖や西湖あたりでキャンプして、朝に山中湖へ向かうなんていうのはどうでしょう?

お気に入りのジョギングウェアと、履きなれたジョギングシューズで、気軽に参加!

富士山を眺めながら走る、素晴らしい景色が有名なロードレースです。リゾートマラソンということで、雰囲気も華やか。仮装ランナーもたくさん参加しますよ。制限時間もかなりゆるめです、特に1周は歩いても制限時間内にゴールできるくらいです。
マラソン大会に初参加するならもってこいのレースです。いつも一人で走っている方、お気に入りのジョギングウェアと、履きなれたジョギングシューズで、気軽に参加してみませんか

山中湖ロードレース詳細

開催日:毎年5月の最終日曜日
主催:スポニチ、山中湖村、
会場:山中湖中学校
スタート:役場前交差点
ゴール:山中湖中学校
開会式:8時15分

 スタート:ハーフマラソン午前9時15分、山中湖一周午前9時30分
時間制限:ハーフマラソンが2時間45分、山中湖一周が2時間30分
給水所:1.8km、4.5km、9km、11.5km、15km、18.5km地点
参加賞:速乾Tシャツ
参加費:3900円
荷物預かり:有り
完走証:制限時間内完走者には完走証を後日郵送

 問い合わせ先:
〒401-0595 山梨県南都留郡山中湖村山中237-1
山中湖村教育委員会内 「スポニチ山中湖ロードレース事務局」
TEL:0555-62-9105

 〒135-0044 東京都江東区越中島2丁目1番30号
スポーツニッポン新聞東京本社内「スポニチ山中湖ロードレース事務局」
TEL:03-3820-0651

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017お役立ち!生活情報館All right reserved.
-気になる情報を掲載中です-