ドリームプレス社のフラフープエクササイズ

有酸素運であると同時に、骨盤の歪みを矯正し、バリエーションによってはバストアップやヒップアップの効果もあるのがフラフープダイエットです。TBSの「ドリームプレス社」の中でもフラフープエクササイズとして紹介され、再び人気上昇の気配を見せています。ここではそんなフラフープエクササイズのダイエット効果をはじめ、その回し方のコツ、消費カロリーなどの情報をお届けしています。

ドリームプレス社で北陽が挑戦、フラフープエクササイズにダイエット効果あり。

カラフルなフラフープフラフープといえば、誰しも子供の頃に1度は回した事があるのではないでしょうか。このフラフープは、子供の遊びで終わらせておくにはもったいない効果があります。それはフラフープのダイエット効果です。フラフープエクササイズは、実はかなり浸透していて、フラフープダイエット、HOOPエクササイズ、フープフィットネス、フーピングなど、行われている場所や指導しているトレーナーによって、様々な種類のものがあります。
アメリカでフラフープエクサイサイズが流行し、現在は韓国などのアジア圏でも広く行われており、日本でもフラフープのエクサイサイズは、自分でやっている方、ジムなどでトレーナーに押してもらっている方を含め、数多くの人が実践しています。
そして数多くのダイエット情報を提供しているTBSのドリームプレス社で、フラフープエクササイズが取り上げられました。ドリームプレス社で取り上げられたのは、フープ東京の「HOOPエクササイズ」です。これに挑戦したのはそろそろ出演するのではないかともっぱらの噂だった北陽の二人、そしてドリームプレス社のレギュラーである大竹まことさん、石原良純さんのお二人です。
それではこのフラフープエクササイズが、どのようなダイエット効果があるのか、もう少し詳しく見ていきましょう。

ドリームプレス社で紹介されたフラフープエクササイズのダイエット効果とは?

公園でダイエットドリームプレス社の番組中では、北陽とレギュラーを含めた4人が、面白おかしくフラフープエクササイズに挑み、それをフープ東京のミナさんが指導していました。見ているだけでも面白かったですが、フラフープエクサイサイズの良いところは、やっていて楽しいことではないでしょうか。どうしても苦痛になりがちなダイエットですが、フラフープエクササイズであれば、楽しくダイエットを続けることができますし、屋内のちょっとしたスペースで回す事ができます。
ジョギングやウォーキングでダイエットするとなると、ご近所の目が気になるという方は意外に多いものですが、フラフープダイエットであれば、こっそりとダイエットできるのも魅力的です。
では、そんなフラフープエクササイズ(フラフープダイエット)のダイエット効果を見ていきましょう。

フラフープエクササイズは有酸素運動によるダイエット、消費カロリーは?

これはドリームプレス社の中ではあまりふれられませんでしたが、フラフープエクサイサイズによるダイエットは、ウォーキングやジョギングと同様、有酸素運動によるダイエット効果があります。つまり単純に消費カロリーを追及したダイエットも可能なわけです。
ちなみにフラフープエクササイズの消費カロリーは、10分間に100キロカロリーといわれ、ジョギング並の消費カロリーを期待できます。

フラフープダイエットなら、骨盤矯正ダイエットの効果を得られる。

フラフープエクササイズで腰を回し、大腰筋を鍛えることによって、鍛えられた大腰筋が骨盤の歪みを矯正、骨盤を正常な位置にまで引き上げる効果があります。骨盤の歪みとずれでぽっこりと押し出されたお腹もへこみ、骨盤が正しい位置に戻る事で本来の代謝量を得られるようになり、ウエストがくびれると共に、太りにくい体になります。

フラフープエクササイズの便秘解消効果。

便秘はダイエットの敵であるのはもちろん、美容面や健康面でもきになるものです。フラフープエクササイズによるダイエットを行うことで、腸も刺激をうけることで便秘が解消する場合も多いようです。

腕の動きをつけたすことでバストアップ効果。

フラフープを回しながら、できるだけ手を大きく広げて手を叩くと、大胸筋が鍛えられることによるバストアップ効果が期待できるそうです。ドリームプレス社の中でも紹介していましたが、これにはリズム感が大事であるとの事です。最初のうちは下半身でフラフープを回しながら手を叩くのは難しいでしょうから、慣れてから行うと良いでしょう。

フラフープエクササイズをしながら歩くと、ヒップアップ効果も。

フラフープを回しながら歩くと、お尻の大殿筋が鍛えられることにより、ヒップアップ効果がきたいできるんだとか。子供の頃も、回しながら歩いている子がよくいましたが、これも実際やってみるとなかなか難しいです。まずは普通に回せるようになってから挑戦してみましょう。

これができなきゃダイエットは始まらない、フラフープの回し方のコツ。

ドリームプレス社の中では、バスアップやヒップアップのバリエーションが紹介されていましたが、こういったダイエットを効率よく行うには、まず基本の回し方を覚え、普通に回すだけでならずっと続けられるようになる必要があります。そこで、フラフープの回し方のコツをご紹介します。

オーソドックスなフラフープ・フラフープを回す方向の足(右回しなら右足)を前に半歩出し、両膝を少しだけ曲げます。
・膝に余計な力は入れず背筋は伸ばし、正面向いて胸を張ります。
・フラフープを腰の位置、背中につけて構えます。
・右回しの場合、右の方向にフラフープを軽く引き、引いたフラフープを手のひらで軽く押し出します。
・お腹でフラフープを前に押し出す感じで回し、リズムにのって腹筋と背筋だけでフラフープを押し続けます。
・上半身と腰をできるだけ動かさないようにし、お腹だけで押すようなイメージを持ってください。

 

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017お役立ち!生活情報館All right reserved.
-気になる情報を掲載中です-